So-net無料ブログ作成
検索選択
プロフィール ブログトップ

流れ星のコンビ名の由来とは? [プロフィール]

名前をつけるのはとても大切なこと。

さて「流れ星」ってコンビ名はどうやって決まったのか?

高校同級生卒業後ちゅうえいさんが東京で浪人中、大阪美容院学校へ行っていた瀧上さんを訪ね「お前しかいない!」とお笑いに誘ってコンビ結成。
(高校でお笑いをしていた仲間達に声をかけたが断られ、本当の意味での「お前しかいない!」だったそうです。)

候補①「キティくん」(瀧上さんはこれを提案したちゅうえいさんを天才と思い天下とれると感じたそうです 笑)
候補②「赤森県」
候補③「流れ星」→当時コンビ名にカタカナが多く、漢字を入れた日本語がいいということでこれで決定。

瀧上さんも言っていますが、「流れ星」で検索をかけると「空の星」の流れ星がたくさん上がってきて「やつらには勝てない」(ちゅうえい)ですね〜。


スポンサーリンク


共通テーマ:お笑い

流れ星ちゅうえいさんと瀧上さんのプロフィール [プロフィール]

流れ星(ちゅうえいさんと瀧上さん)のプロフィールです。

流れ星
浅井企画所属のお笑いコンビ。
nagareboshi.jpg

ちゅうえい(中島仲英) ボケ担当

出身:岐阜県下呂市
誕生日:1978年7月29日
既婚(2014年現在)
Perfume好きで同じ事務所の関根麻里さんとライブに行ったことも。
聖闘士星矢のフィギュアを集めている(?)。
下呂市ふるさと観光大使

以前はオールバックで猫がプリントされた黒いTシャツに裸足というスタイルだったが、スポンサーさんに「靴を履きなさい!」と怒られ靴を履き、清潔感を出すため現在のネクタイスタイルに。

一発ギャグでブレイクし、ピンの活動も増えている。

瀧上伸一郎(たきうえ しんいちろう) ツッコミ担当

出身:岐阜県高山市
誕生日:1978年12月12日
独身(2014年現在)

漫才のネタを作る。
以前はツッコミで激しいビンタを食らわしていたが、ちゅうえい氏が脳震盪を起こしかけるなどしたためビンタをしないツッコミに。
超田舎育ちで人と接することも少なかったせいか、あまり周りの空気が読めないこともあるそう。
天然ボケっぷりは有名。
テレビではちゅうえい氏が目立ってしまうため控えめな印象を受けるが、ラジオやネット番組ではうまく番組を取り仕切り、流れを作ってまとめている。(個人的意見)

二人が出会ったのは高校生の時。
文化祭でお笑いをコピーして笑いをとったことがきっかけでちゅうえい氏が瀧上氏を誘い「流れ星」を結成。

THE MANZAI2013でワイルドカード枠で念願の決勝に進出。
残念ながら敗退してしまったものの、「肘神様」でお茶の間に爆笑を与え、もしかしたら優勝者よりも爆発的に売れたかも。

おはスタという小学生向けの番組にも出ており「肘神様」もあって若年層に相当知名度が高い。

応援してます、流れ星!!


スポンサーリンク








共通テーマ:お笑い
プロフィール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。